商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

CALENDAR

2017年8月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2017年9月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※赤字は休業日です







女性情報誌「Poco’ce(ポコチェ)」2月号に弊社の【極味醤(きわみじゃん)】掲載中!!電子ブックでご覧いただけます。

竹岡醤油とは

当社のこだわり

イメージ
地元京丹波産の黒大豆、白大豆、小麦、そしてs元塩には沖縄県産の海塩(自然塩)を使用した純国産の本格醸造醤油です。原料の大豆には黒大豆(丹波産)を60%以上使用しており、醸造期間は2年(二夏越え)以上にもなります。普通一般の市販醤油は5ヵ月から長くても1年までの醸造期間です。
大手メーカーの速醸造方法ではなく、自然発酵に任せた天然醸造(古式醸造とも言う)方式で丹精込めて醸造しております。それに波動理論を応用したクラシック音楽の最高峰モーツァルトを醤油諸味の微生物、酵母菌に聴かせて活性化し発酵を促しています。

『竹岡醤油ブランドコンセプト』

イメージ
これら【3つのこだわり】と【長期天然醸造】によって、【竹岡ブランド】を守り続けています。

【地産地消】佳水の地、豆の郷丹波産

イメージ古くから丹波(京都丹波、兵庫丹波合わせて広域丹波を構成している)は山紫水明の地であり、特に京都市と亀岡市の境界に位置する愛宕山水系の水は全国屈指の名水としてその名を知られています。
又近畿の穀倉地帯でもあります。


特に豆類の成育には最適な土地柄でして、篠山の「丹波黒大豆」、和知町(京都府)の「和知黒」、亀岡のオオツル(白大豆)同じく亀岡の丹波大納言(あずき)等は全国に知れ渡る豆類のトップブランドを確立しています。
イメージ当社はこうした絶好の立地条件に立脚して醤油醸造に励んでいます。

原料の丸大豆、小麦は全て国産品です。遺伝子組み換え原料は使用していません。

【モーツァルト】音の波動理論

イメージ今では全国的にも数少なくなった寒仕込長期天然醸造醤油の蔵元として現在に至っておりますが、日本にここにしか無い希少価値のある蔵元としてアピールしたいと思い、波動理論の応用で‘クラッシク音楽の最高峰・モーツァルト’を醤油蔵内でBGMに流しております。


イメージこれにより酵母菌等の微生物が活性化されてよりおいしい醤油を醸し出してくれています。
蔵人としての私が愛と感謝の想念(波動)を持って蔵に住みついた微生物達に接するのは当然の事なのですが、「モーツァルト=愛・感謝の波動」が重なり合って、味わい深い醤油になつていると信じています。

【低塩】身体のことを考え、極限まで低くした塩分

     竹岡醤油は、すべての商品に対して、塩分を極限まで下げ、健康にいい醤油づくりをしております。
ただ、低くすればいいと言う訳ではありません。それに対して、味もしっかりとした美味しさを保たなければなりません。当社の3つのブランドコンセプトのもとで製造しているからこそ塩分を低くしても味のマイルド感があり、真の健康醤油が完成いたしました。

【竹岡醤油の歴史】

体に良いとして注目される発酵食品、熟成食品の一つである万能調味料 「しょうゆ」。日本人の食生活に密着していながら、詳細はあまり知られていません。ルーツについては定説がありませんが、遙か昔に中国に伝わる醤(ひしお・ジャン)であるといわれています。もともと原料を塩漬けにして保存したのが始まりで、果実、野菜、海草などを材料にした「草醤(くさび しお)」、魚や肉を使った「魚醤(うおびしお)、肉醤(ししびしお)」穀物を原 料とする「穀醤(こくびしお)」などがありました。
イメージしょうゆはその中でも米・ 小麦・大豆を使用した穀醤が原型と考えられています。
鎌倉時代には禅 僧、覚心(かくしん)が宗(中国)から径山寺(きんざんじ)味噌(未醤)の製 法を持ち帰ってきて、紀州湯浅でその製法を教え、その味噌桶の底に溜 まった醤がとても美味しかったことから、その液を調味料として使い始め、 今でいう溜しょうゆの原型となったといわれています。


その後も独自に進 化・発展。
記録によれば、1588年(天正16年)には、紀州から100石(約 18,000リットル)のたまり醤油が大阪に送られ、大阪の町人衆の間で日 用品として使われていたことが分かっています。
一方関東では、しょうゆは 伝わっていたものの製造には至らず、上方(関西)から運ばれてきたもの を使っていました。
都から運ばれることから「下りしょうゆ」と呼ばれ、珍重 されていたといわれます。 
紀州湯浅から発生した醤油は除々に日本全国に伝わり、江戸時代、江 戸、京都、大坂等の大都市の周辺部や大量輸送手段であった海上交通 の要衝(小豆島など)に大規模な醤油蔵が出現して、現在の大手メーカー の礎となりました。
一方、地方の農村部では農民達が自分達が作った大 豆・小麦を利用して手前味噌ならぬ「手前醤油」を作って自慢したものです。

イメージやがて、そうした農村部でも貨幣経済が浸透して、地元の有力者達が醤 油造りを一手に請け負い増産体制を築きました。
一部の大手メーカーを 除いて、現在残っている約1,500社の醤油メーカーのほとんどがこの様 にして、江戸時代から明治初期にかけて創業しています。当社もこのよう にして明治3年に創業いたしました。

イメージ竹岡醤油は京都府中小企業「知恵の経営」実践モデル企業として認証をいただきました。

店名 本格天然醸造のしょうゆ通販。自慢のだし醤油、醤油ギフト | 竹岡醤油へ
会社名 竹岡醤油株式会社
所在地 〒621-0254
京都府亀岡市本梅町東加舎磐ノ上9番地
電話番号 0771-26-3007
FAX番号 0771-26-3007
メールアドレス info@yamata-syoyu.com
営業時間 9:00〜18:00 電話対応19:00
取扱商品 明治3年創業。
京丹波で波動理論を取り入れモーツァルトの音楽を流して醸造しています。本格天然醸造のしょうゆ通販ショップ|竹岡醤油です。

おすすめ商品

【お試し・送料無料」ワンコイン醤油

販売価格(税込): 500 円

【初めての方へ】まずは、こちらをお試しください。

マイルドしょうゆ

販売価格(税込): 346 円

竹岡醤油の定番商品です。

【新商品】【低塩500ml】これぞ主婦の味方!竹岡の白だし醤油

販売価格(税込): 702 円

新発売した白だし醤油です。かつおのいい香りが楽しめます。

【ギフトセット】丹波

販売価格(税込): 4,100 円

だし醤油のギフトセットになります。
是非、大切な人へお届けしてみませんか。

濃縮万能だし『黒潮』

販売価格(税込): 414 円

竹岡醤油の人気の商品!!だし醤油です。
万能に使えますので、一家にひとついかがでしょうか。

たまごはん

販売価格(税込): 324 円

たまごかけご飯専用のおしょうゆです。
一度使っていただけると市販との違いがわかります。

低塩タイプしょうゆ

販売価格(税込): 570 円

ナトリウムを極限まで下げた、低カロリーのしょうゆです。
健康面に気遣っている方におすすめ商品です。

CART

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

竹岡醤油のギフトセット 踊る醤油